FC2ブログ

ホームファッションの豆知識 ≫ プチプラファッションではサイズを鵜呑みにしない。サイズ間違いをしない洋服の選び方

プチプラファッションではサイズを鵜呑みにしない。サイズ間違いをしない洋服の選び方


matu159.jpg


今回はプチプラファッション界における、“サイズ選び”に関してお話ししたいと思います。



試着室が混んでいたりして、いつも買っているサイズの服をとりあえず買ってしまう・・・



それでもいいのですが、プチプラファッションの服をそうやって買うと、サイズが合わない、ということがたまに起こります。



サイズが合わない服を買って、着ないままというのはあまりにもったいないですし、わざわざ返品しに行くのも面倒ですから、ジャストサイズの服だけを買うようにしたいですね。


今回は、プチプラファッションのサイズ選びについてお話します^^


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

プチプラファッションのサイズはこうなっている。

実はユニクロなどのファストファッションのお店では、特にTシャツなんかはゆったり目に出来ていることが多いです。



私の友人は身長が176cmなのですが、いつも買っている服はLサイズでも、ユニクロのTシャツはMサイズがジャストフィット、と言っています。



Tシャツなんかは特に、ルーズに着ていると非常にだらしなく、ちょっと色気づいた中学生のようにも見えてしまいます。



なので、Tシャツはジャストサイズのものを選びたいですね^^



また、こういったブランドは、シャツやカットソーの着丈、袖丈も短めです。



なので、シャツやカットソーを買う時も、パンツから出すのか、しまうのか。



そこまで考えて買うようにしましょう。




そうでないと、パンツから出すには長すぎて、しまうには短くてすぐにベロンと出てしまう、中途半端な格好になってしまいます^^;



そして、ユニクロでTシャツを買う時に気をつけたいことがもう一点・・・


ユニクロの服はここを気を付ける。

それは、「特徴のある柄もの」は避けましょう、ということです。


ユニクロなどのプチプラファッションでは、無地のTシャツなど、おとなし目のアイテムがほとんどです。


それ自体はどんな服にも合わせやすく、便利なものなのですが・・・


おとなしいデザインの服が多いということは、つまり特徴のあるデザインや、派手なデザインの服は種類が少ないということです。



なので、それらの服を選んでしまうと、同じプチプラファッションに身を包んでいる人と被ってしまうことがあります。(それを気にしない人なら別にいいのですが・・・)



そもそも特徴あるデザインは、それだけで使えるシチュエーション、合わせられるアイテムが限られています。


↓どんな時でも外さないコーディネートについては、こちらをご覧ください。
知らない方がいいかもしれません・・・ メンズファッションでショックなこと。


プチプラファッションでコーディネートする時は、まずサイズ表記を鵜呑みにするのではなく、本当に自分の体にフィットするかチェックする。


試着は、欠かさず行いたいところです。


そしてもう一つ、特徴のあるデザインは避ける。


この2点に気を付けて、プチプラファッションを楽しんでいきましょう^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル