FC2ブログ

ホームコーディネートにおける知識 ≫ こんなところから力を借りる。あなたの印象を変えるコーディネート方法

こんなところから力を借りる。あなたの印象を変えるコーディネート方法


lgi01a201312251900.jpg

あなたはコーディネートを考える時、どんな部分を重要視していますか?


・・・昨日の記事では、「シルエットを細くすることが重要だ」というお話をしましたね。


しかし、すでに細いシルエットでコーディネートを考えている方は、こう思うでしょう。


「それはもうやってんだよ!他に何か良い方法ないの?」・・・と(笑)


実は、すでに細いシルエットのコーデをしている方にとっても、簡単に服装を選べる方法があるんです。


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
色の持つ力とは?

それは、“色が持つ力を利用する”ということです。


つまり、あなたがこれから私服を着て向かう場所、シーンに適した色の服を着ていきましょう、ということです。


人間は相手の印象を、視覚からの情報だけで87%決定すると言われています。


その時の印象が後まで強く記憶されているのも、視覚情報なのです。


人と会って、会話をしていても、視覚から相手の情報は入り続けます。


これが、視覚からの情報が最も強く印象に残る理由なのですが・・・


こんな時、どう思う?

例えば、あなたが人と会って、相手が赤い服を着てきたとします。


この時、あなたは相手に対して、「口数が少なく、冷静沈着な人」という印象を持つでしょうか?


・・・おそらく、100人に聞いたら100人がそれとは逆の、「元気があってエネルギッシュな人」という印象を持つでしょう。


色から受ける印象というのは、宗教観などから多少の違いはありますが、大体は世界共通のものです。


なので、あなたは私服を着て向かう場所の雰囲気、そこで会う人、人数などを考えて、それに適した色の服を着ていけば、必然的に適切なコーディネートをすることになります。


こんなところでも使われている“色の力”

この色の力というのはバカにできたものではなく、今では世界中の医療機関や広告、店舗設計で色彩心理が使われています。


色というのは、その波長が視覚から脳に伝わり、人の心に働きかけるものです。


なので、相手だけでなく、あなたの心理にも影響してくるものなのです。


ある劇団で乱闘のシーンを稽古していた時、白いTシャツを着た場合と黒いTシャツを着た場合では、劇団員は黒いTシャツを着た時の方が2~3倍攻撃的な態度を取ったそうです。


なので、着ていく服装に迷ったら、これから向かう場所に適した服装で出かけましょう。


↓ファッションで使われている色の効果について、下にまとめました。
色によるコーディネート方法カテゴリ


色の力を使ったコーディネートを心掛ければ、服装で悩むことはなくなりますよ^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル