FC2ブログ

ホーム色によるコーディネート方法 ≫ プレゼンが成功するコーデ。赤を使ったファッションであなたに自信と説得力を与える方法

プレゼンが成功するコーデ。赤を使ったファッションであなたに自信と説得力を与える方法


flower-back0595.jpg
朝の記事では、コーディネートに迷ったら“色の力”を利用して服装を選べばよい、という話をしました。


身につけているものは、あなたが思っている以上にあなたの精神状態にも影響してきます。


そして相手は、あなたのことを視界にとらえ続けるので、あなたのことを身につけているものやその色で判断する/u>、という話もしましたね。


そこで今回は、赤色があなたや周りの人にどのような影響を与えるのか、ということについてお話ししていきたいと思います。


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
そもそも赤ってどんな色?

そもそも赤色は、人間が近くできるスペクトルの中で、最も長い波長を持っています。


温かさ・暑さを感じさせ、血や炎や太陽、そして戦いや勝利、情熱など強いエネルギーや主張、感情的興奮を連想させます。


そして、古代から魔よけとして使われていた色です。


約1万年前の人が、特別なものとして身に着けていたものは赤色だったと言われています。


そして、4000年前の古代オリエントでも、魔よけの一種として唇に赤土をぬっていました。


この時代は、男性の方が熱心にメイクアップしていたそうですね。


現在でもおめでたいことがあったらお赤飯を炊いたり、神社の鳥居も赤色であることから、赤には悪いことを遠ざけるパワーがある色として考えられています。


037.png



また、日本の東北地方の「赤べこ」と呼ばれる牛は、子供の健康を祈願して送られますが、「牛のように丈夫に育つように」という願いが込められているそうです。


赤色が遠ざけてくれる悪いこととは、健康や精神を蝕む病魔のことなのかもしれませんね。


以上のことから、赤色には巨大なエネルギーを感じさせる効果があります。


起業のイメージカラーで最も多く登場するのは「赤」なのは、赤が力強いエネルギーを感じさせる色であると同時に、誘目性が高い記憶に残る色だからです。


企業は自分たちの名前を覚えてもらうことが重要ですから、赤はうってつけの色なんですね^^


赤が好きな人はどんな人?

そして個人の話になりますが、赤色を好む人は強烈なキャラクターで外交的、さらに活発で外交的な人が多いようです。


指導的な役割を担い、常に主役を演じるタイプでもあるようです。


この赤色の使い方としては、自分を目立たせたい時や自分に自信があると思わせたい時に身につけるのが効果的です。


ビジネスの場合は、プレゼンテーションなど、多くの人の目線が集まる時に赤色のネクタイなんかを付けていると、言葉に説得力が出てきます。


office_a07.png


プライベートの場合は、大勢の人と会う時に赤系統の色の服を着ていると、社交的な人に見えるので、話しかけてもらいやすくなるでしょうね^^


また、色にはあなた自身をそうさせる効果があるので、あなたも情熱的で外交的な態度になってきます。


↓ファッションで使われている色の効果について、下にまとめました。
色によるコーディネート方法カテゴリ


もし、あなたが自分に自信がなかったり、人見知りである場合には、まず赤色を身につけて形から入ることで克服させることができるかもしれませんね^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル