FC2ブログ

ホームコーディネートにおける知識 ≫ 春、秋に特に役立つコーディネート術

春、秋に特に役立つコーディネート術


これから涼しくなる秋の季節や、春に役立つアイテムとして、“ジャケット”があります。



ジャケットはどこに着ていっても恥ずかしくないアイテムですし、春や秋の気候にはぴったりの洋服ですので、一着持っておくと便利ですね^^



ただ、ジャケットはセミフォーマル的な着方もできるがゆえに、着こなしを間違ってしまうと非常にだらしなく、崩れてしまいます。



なので、今回はジャケットを着る上で注意したいことを書いていこうと思います。



ジャケットを着てパリッと決める時は、今回の話を思い出して下さいね^^



↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



ジャケットの命“Vゾーン”

ジャケットには、もっともバランスに気をつけなければならない“Vゾーン”と呼ばれる部位があります。



下の画像で、黒い丸で囲ってあるのがVゾーンですね。


lgi01a201407191200.jpg



シワや経年劣化によるヨレでこのVゾーンの逆三角形が崩れてしまうと、非常にだらしなく見えてしまいます。



男性の体型で逆三角形がカッコよく見えるのと同じで、男性が着るジャケットも逆三角形が美しいと、それだけでカッコよく見えます。



ですので、このVゾーンの逆三角形も気を付けるようにしましょう^^



顔の大きさで決まるVゾーン

以前の記事で、顔の大きさでシャツの襟を選びましょうというお話をしたことがあります。
顔の大きさから選ぶあなたに似合うシャツ



実はジャケットのVゾーンを整える時も、顔の大きさは役立つ指標になります^^



顔が小さい方は、ジャケットのVゾーンは細くして、急角度にしてあげましょう。



すると、小顔がより強調され、スタイルが良くすらっとした印象を与えられます。



逆に顔が大きい方は、Vゾーンを広げてあげるようにしましょう。



Vゾーンを広くすると、堂々と胸を張っているように見えるし、Vゾーンから見える下に着た服が強調されて、顔が小さく見えます。



ジャケットを着る時は、

・Vゾーンを整える

・小顔ならVゾーンを狭く、大きいならVゾーンを広げる




これらに注意してみてください。


↓また、顔の大きさはシャツを選ぶ時にも役立つ指標になります。こちらの記事でお話ししています。
顔の大きさからシャツを選ぶ



スーツのジャケットを着る時にも役立つテクニックですので、覚えておいてくださいね^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル