FC2ブログ

ホーム暮らしの節約術 ≫ 目標貯蓄はどのくらい?一人暮らしの節約術

目標貯蓄はどのくらい?一人暮らしの節約術


l_089.png


一人暮らしをしていると、将来への貯蓄に妥協してしまうことってありませんか?


・・・私はあります(笑)


「別にお金を使うのは自分にだけだし、別に彼女とかいるわけじゃないし~」と開き直っていたのですが、“収入から見る貯金の目標額”の計算式を知ってしまいました・・・


幸か不幸か、その計算式を知ってしまった私は、どうしてもその額を貯金しなければならない強迫観念に囚われ・・・


自分の精神を律しているところです^^;


これからその計算式についてお話ししていきますので、覗いていって下さると嬉しいです^^


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

収入から見る貯金額の計算式

money_chokinbako.png


一般的に、収入から貯金額を計算するには、「手取り月収の1割+ボーナスの2割」が一年間の目標貯金額と言われているようですね。


つまり、月収20万円でボーナスが夏冬合わせて80万円なら、20万円の1割+80万円の2割ということですね。


ちなみに答えは、2万×12ヶ月+16万円で、40万円となります。


この額を目標に貯金できれば、収入に対して適切なペースで貯金ができていると言えるんですね。


具体的な金額が分かれば、それに向けてどう節約していけばよいのか分かりますし、プランも立てやすいです^^


お金の浮かし方のテクニック

l_06.gif

では、目標の貯金額も分かったところで、どうやって節約していけば良いでしょうか?


↓生活の中で必要なお金の節約方法については、こちらの記事でお話ししています。
暮らしの節約術


この記事では、“衣服代の節約術”についてお話ししようと思います。


しかし衣服といっても、“靴”にかかるお金の節約法ですね。


実は靴というのは、毎日同じものを履いているのと、何足かをローテーションで履くのとでは、消耗の度合いがまるで違ってきます。


靴を休ませながら履いていると、寿命がかなり伸びて長い間履くことができるんですね^^


ビジネスの場ではみっともない靴を履くのはご法度ですし、男性の靴というのはかなり見られる部分ですから、ある程度値の張るものを履かなければなりません。


なので靴を買う時は、思い切って2足買っておきましょう!


それを交代交代履いていれば、靴は長持ちするので結局は靴にかかるお金を減らすことができますよ^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル