FC2ブログ

ホームコーデ方法 ≫ コーデの時には○○の色をチェック。似合う洋服を選ぶ時に見るポイントとは?

コーデの時には○○の色をチェック。似合う洋服を選ぶ時に見るポイントとは?


watermark.jpg

洋服にかけるお金を出来るだけ少なくしたい場合は、あなたにバッチリ似合う洋服を着れば、それなりに価格の高い洋服を着ているように見えます。


たまに、洋服をすごくカッコよく着こなしている人に、「結構良い服着てるね!」なんて声をかけると、「でも全身で1万円ちょっとだよー」なんて返されることがあります。


・・・びっくりですよね(笑)


そして、明らかに似合っていなくて、違和感すら覚えるような着こなしをしている人が、10万円ぐらいするレザーのジャケットを着ていたりします。


これもびっくりですよね(笑)


似合わない服に10万円もかけているなんて、これは滑稽もいいところです。


安い服をカッコよく着こなす人と、高い服で逆に変になっている人だったら、どちらになりたいですか?


・・・もう答えは、言うまでもありませんよね^^;


なので、あなたも自分に似合うプチプラファッションで、バッチリ着こなしをしていきましょう!


そのためには、どんな方法があるのでしょうか・・・?


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

あなたの肌の色は何系?

先日このブログの中で、顔の輪郭で服装を選べばよい、という話をしました。


↓詳しくはこちらからお読みください。
あなたに似合う洋服を選ぶ方法。コーデする時に見る体のパーツとは?


今日はその延長線で、“肌の色から似合う服を選ぶ方法”をお話ししていきたいと思います^^


まず前提として、人間の肌は、「ウォーム系」「クール系」に分けられます。


今からその区別の仕方をお話ししますので、あなたの肌がどちらになるのか、調べてみてくださいね^^


“ウォーム系”の特徴とは?

まずウォーム系の肌は、色が黄色っぽいです。


そして、ほおや手のひらの赤みが、ややオレンジがかっています。


目の色にも特徴があり、虹彩が茶系で、白目がアイボリー系です。


このウォーム系のタイプは、黄色茶色系の服を着ると、顔色に生気が感じられ、生き生きと見えてきます。


逆に、グレー系を着ると、顔色が悪く沈んで見える傾向があります。


じゃあ“クール系”は?

そして、クール系の肌の特徴は、肌に黄みが無く、ローズ系の色があります。


また、ほおや手のひらの赤みもローズがかっています。


目の色は、虹彩が黒かやや灰色がかった茶色で、白目は青みのある白です。


このタイプは、紺や青などのブルー系、グレーや黒などを着るとすっきりと顔が引き締まって見えます。


ただ、茶系を着ると、年齢よりも老けて見えたり、野暮ったく見えます。


洋服にお金をかけたくない方は、自分に似合う服だけを、低価格でピンポイントで選ぶことが重要です。


服選びに困ったら、ご自分の肌がウォーム系とクール系、どちらなのかを思い出し、それぞれに似合う服を選ぶようにしてくださいね^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル