FC2ブログ

ホーム暮らしの節約術 ≫ 金食い虫の電化製品を手懐ける。ずっと節電し続けられる方法

金食い虫の電化製品を手懐ける。ずっと節電し続けられる方法


gatag-00004181.jpg
家の中の電化製品で、一番電気代がかかるのは“冷蔵庫”です。


冷蔵庫だけは、付けたり消したりができませんからね^^;


ずっと稼働しっぱなしなので、電気代がかかるわけですね。


つまり、ここを節電できれば、かなりの節約ができるようになると思いませんか?


実は、冷蔵庫の電気代を節約する方法があるんです・・・^^


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

冷蔵庫の消費電力を削る方法

↓以前、こちらの記事でエアコンの消費電力を節約する方法をお話ししました。
公共料金の節約!意外な節電方法とは?


冷蔵庫の消費電力を節電するには、3つの有効な方法があります。


一つは、“壁から離す”ということ。


冷蔵庫は、中の熱を外に放出することで、冷蔵庫内の温度を低く保っています。


なので、冷蔵庫が壁に接していると、放熱が上手くいかず、余計な電力を食ってしまいます。


冷蔵庫は、壁から10cm以上離しておくといいそうですよ^^

冷蔵庫の中もチェック

冷蔵庫の中には、“冷風口”と呼ばれる場所があります。


そこから、冷たい風を送り込んでいるので中が冷えるんですね。


この冷風口の前に物を置いてしまうと、上手く冷えずに冷蔵庫が風をどんどん送り込んでしまうんですね。


すると、電気代が高くなってしまいますので、ここには物を置かないようにしましょう。

キャパの7割

また、冷蔵庫内に物をたくさん置くのも、冷蔵庫内が上手く冷えない原因の一つです。


目標は、“冷蔵庫内のキャパの7割”まで物を減らすことですね。


大体物を2cmおきくらいに離して置いていくと、7割くらいになります。



7割くらいなら、冷蔵庫の設定を“中”な“弱”にしても、十分にものを冷やすことができます。


いつも稼働している冷蔵庫を節電して、家計を助けていきましょう^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル