FC2ブログ

ホームファッションコーディネート雑学 ≫ 体を細く見せるコーデ。体型を気にせずファッションを楽しむ方法。

体を細く見せるコーデ。体型を気にせずファッションを楽しむ方法。


illust732.png

ダイエットって、実は冬の方が効率が良いらしいですね。


気温が低いので、体が自分自身を温めようとして、活発に働くそうです。


なのでカロリー消費も活発になり、そこで運動をすると効率よく痩せられるみたいですね^^



・・・ここまでは完全に余談なのですが(笑)


今回は、ダイエットをしなくても体型が細く見えるコーデについてのお話です。


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
体が細く見える柄とは?

色にも、膨張色と呼ばれる“膨らんで見える色”があるように、柄にも細く見えるもの、太く見えるものがあります。


↓以前こちらの記事で、洋服の素材と柄が相手に与える印象についてお話したことがあります^^
洋服選びの細かいポイント。素材・デザインがコーディネートに与える影響とは?


なので、細く見える柄の服を着れば、体が細く見えるんですね^^


・・・体が細く見える柄というのは、ズバリ“ストライプ”です。


日本語でいうと、縦じまですね。


そして、逆に体を太く見せる柄は“ボーダー”。


ようするに、横じまのことです。


同じしま模様でも、縦か横かで見え方が全く逆になるのは、ちょっと面白いですよね^^

しま模様を使いこなす。次に注目するのは“線の細さ”

そしてストライプ、ボーダーともに、線の太さも大きく関係してきます。


一般的に、線が細いほど体も細く見え、線が太いと体も太く見えるんですね。


つまり細く見える順番で柄を並び替えると、
006_1.jpg

stripe-background-sozai17.png

48056678.jpg

47977997.jpg

こんな順番ですね。


体を細く見せたい人は一番上の柄を、逆に痩せすぎて少し大きく見せたい人は一番下の柄を選ぶと良さそうです。


ご自分の体型に合わせて、洋服の柄も選ぶと楽しみが広がりますね^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル