FC2ブログ

ホームコーデ方法 ≫ 似合う洋服は肌の色で決まる。あなたに合うファッションを簡単に選ぶコーディネート方法。

似合う洋服は肌の色で決まる。あなたに合うファッションを簡単に選ぶコーディネート方法。


朝の記事では、プチプラファッションでも、その人に似合う服を選べばそれなりに高い服を着ているように見えますよね?という話をしました。


↓詳しくはこちらからお読みください。
似合う洋服を選ぶ時に見るポイントとは?コーデの時には○○の色をチェック。


それとは反対に、似合いもしない服に何十万もかけている人もいたりするので、そうはならないように、あなた自身に似合う服を選ぶようにしましょう、ということで、顔の形や肌の色から洋服を選ぶ方法もあるという話もしましたね^^


今日は肌の色から服を選ぶ方法の、応用編をお話ししたいと思います。


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

あなたの肌の色は何系?(応用編)

肌の色にはウォーム系クール系があり、それぞれで似合う色があることは、以前の記事で書きました。


詳しくは過去のこちらの記事をご覧ください^^
⇒ 似合う洋服を選ぶ時に見るポイントとは?コーデの時には○○の色をチェック。


次はあなたの肌が、“ライト系”か“ディープ系”かを見てみましょう。


ライト系は、肌が明るく透明感があって、どちらかというと肌の色が白い人。


髪の毛や瞳の色も薄くて、淡いパステル系の色が似合います。


例えば、エメラルドグリーンやサーモンピンクなどの色ですね。
iphone5-ios7-egreen.jpg104627.jpg



“ディープ系”って何?

たいしてディープ系は、肌色に深みがあって、どちらかというと肌の色が黒い人。


髪の色や瞳の色も濃く、ディープ系の人は深みのある色が似合う傾向があります。
20111015210252b86.jpg201110152113252c3.jpg



肌にくすみがあったり、骨格ががっしりしている人も、ディープ系に入ります。


ライト系、ディープ系で似合う色は?

それではウォーム系、クール系、ライト系、ディープ系を組み合わせた、それぞれのタイプで似合う色をまとめてみましょう!



・ライト系+ウォーム系
サーモンピンク、エメラルドグリーン、クリスタルアクア、バニラ


・ライト系+クール系
クリスタルピンク、レモンイエロー、オパールグリーン、ベビーブルー


・ディープ系+ウォーム系
コーヒーブラウン、カーキ、モスグリーン、ティールブルー


・ディープ系+クール系
ガーネット、フォレストグリーン、ネイビー、エボニー


・・・いかがでしょうか?


それぞれの好みもあるので、ここに書いてある系統の色以外が似合わないというわけではありません。


しかし、服を買う時に無駄なお金を使わないためにも、迷った時はご自分の系統から色を選びましょう。


そうすれば、少なくとも失敗することはありませんよ^^

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル