FC2ブログ

ホームファッションコーディネート雑学 ≫ 天守閣まで登って見た景色は・・・?そして感じた靴下の大切さ

天守閣まで登って見た景色は・・・?そして感じた靴下の大切さ


DSC_0376.jpg
昨日から、ちょっと姫路城に行って来たお話をしています。


上の写真は、敷地内にあった柳?の木の写真です。


なんかこう、垂れている木ってすごく風情がありますよね^^


柄でもないですが、こういう木の木陰でお茶でもゆっくり飲みたい気分になりました(笑)


これが桜だったり藤だったりすると、シーズンにはもっと綺麗に映るんでしょうね^^


それでは、こういう木を見ながら城の中に入ってみましょう・・・!


↓ランキングに参加してみました。こちらにも面白い記事がたくさんありますよ^^
にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
国宝の城の内部は・・・?

DSC_0361 (1)
これは天守閣の2階?か3階のどっちかの写真です(笑)


門をくぐってから天守閣までも結構距離があり、さらに天守閣も5階くらいまであるので、夏に行ったらかなり汗をかくコースですね(笑)


姫路駅から姫路城までも1km近くありますし^^;


・・・まあ、遠くから白く輝く姫路城を見て歩くのも、結構楽しかったのですが・・・


↓その様子は、昨日のこちらの記事で書きましたのでご覧ください^^
脱ぎ着がしやすいと旅行に便利。秋向けコーデで出かけた先は・・・?


どのお城でもそうだと思うのですが、やっぱり普通の靴下では滑って歩きにくいですね^^;


しかも城の階段って幅員が狭く急なので、「絶対これ落ちる人いるよな・・・」なんて思いながら歩いていました。


お城見学の時には、滑り止め付靴下が必須かもしれませんね。


ついに天守閣の最上階!その景色は?

DSC_0367.jpg
滑る通路と戦いながら登った天守閣の最上階がこちらです!


お城の周りは緑が多いですから、都会の夜景を見るのとは違った良さがありますね^^


天候にも恵まれたので、遠くまで見渡せて素晴らしい景色でした。


DSC_0365.jpg
天守閣についてたシャチホコ的なやつです。


よくよく見るとこれは龍みたいですが・・・


龍の形をしている場合は、これは何て呼ぶのでしょうか・・・?


そもそもこの部位のことを正式に何て呼ぶのかも分からないのですが(笑)


ちょっと調べて、ついでに何のために付けているのかも知っておこうと思います。


天守閣には小さな神社みたいなのもあって、賽銭箱も備え付けられていました。


参拝の列もできていて、なかなかの盛況ぶりだったと思います。


DSC_0362.jpg
天守閣からの景色、別角度からも・・・


お参りを終え、滑る階段と戦いながら城を下っていきます(笑)


DSC_0371.jpg
城を出て、一段低くなっている中庭?の写真です。


なぜこんなに微妙なアングルで撮ってしまったのか・・・(笑)


ともかく、広々とした城内と圧倒される外観で、十分に楽しめた城巡りでした^^


それでは今日の夜に、“有馬温泉編”でまたお会いしましょう・・・

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- | 2016.12.25 10:52 | URL














管理者にだけ表示

↓ランキングに参加してみました。5秒で済むので、クリックして応援をお願いします。 にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
Copyright © 安くてオシャレなメンズコーデ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル